鬱物語

不自由気ままに、気の向くままに… 鬱々悶々とした日々に何かを…。

痛み…

Twitterで書いたように、俺の身体は常にどこかがおかしい。

けれど死ぬわけじゃないし、俺の痛みなんて大したことはない。

 

それよりも辛いのは、自分で死のうと思ってしまう子たち。

みんな優しい良い子たちなのに…。

 

そんな子たちを追い込むヤツ等を許せない。

20歳超えてる年齢だけ大人のガキども。

そんな糞みたいな大人に育てられた、人の痛みもわからない本当の糞ガキ。

原因は・・・

家庭内不和に暴力。

学校内でのイジメ。

見て見ぬフリをする教師。

頭の腐った上司やブラック企業

 

聖職者は消え去った。

思いやりもなくなった。

善人は影を潜め、悪人がしゃしゃり出る。

 

死ねって言うなら、お前が先に死んで見せろ!

 

優しい子たちよ負けるな!

挫ける事なかれ!!

昔から『逃げるが勝ち』とも言う。

性善説は消え去った。

嵐はいずれ過ぎ去るから、今はとりあえず雨宿りして待とう。